“技術で生産者の新しいキッカケを作る”『NPO法人 農産物加工協会』に参加

2021年10月29日

”おいしいごはんの探求と地域貢献”を掲げ、地域食材を活かした弁当惣菜や加工品、冷凍品の企画・製造・販売を行う株式会社Tokyo Bento Labo(東京都江戸川区、代表取締役 関克紀)は、 “加工技術とアイデアで生産者の6次化をサポートする”『NPO法人 農産物加工協会』( https://nousan-kakou.com/)に、食品メーカー会員企業として参加。冷凍品やレトルト加工品の企画・開発から小ロット製造、販路開拓までを一気通貫で担う、地域活性事業を強化いたします。